実は損してる?クレジットカードを有効活用しよう!

デビットカード決済はお勧め

クレジットカードによる決済の方法の一つに、デビットカードによる決済があります。デビットカードはクレジットカードとほぼ同じ機能をもつカードです。唯一仕組みが違う点として挙げられるのは、決済される時期です。クレジットカードの場合、使用した翌月に求めて決済が行われますが、デビットカードは支払いが行われたと同時に口座からの決済が行われます。そのため、お金を使いすぎることがありません。また、この仕組みにより、従来のクレジットカードの審査に落ちてしまう方でも、カードを持つことができます。また15歳以上の方からデビットカードを持つことは可能です。誰でも簡単にクレジットカードを持つことができる時代になりました。

リボ払いに注意しよう

クレジットカードには3つの支払い方法があります。一括払い、分割払い、リボ払いです。クレジットカードを有効に活用するためにも、リボ払いには特に注意しましょう。この支払方法は、毎月一定の額を払い続ける方法です。そのため、手元にお金がなくてもものを購入することができます。しかし、一番金利が高い支払方法でもあります。そのため、普通ならば支払わなくてもいいお金まで払わなくてはならなくなってしまいます。また、リボ払い専用カードもあり、知らぬ間にリボ払いになっていて高い手数料を取られてしまうということもあるので、有効にクレジットカードを使うためには、必ず支払い方法を確認しましょう。できれば一括払いをすることをお勧めします。

コンビニの決済代行には公共料金のお支払い、商品購入料金のお支払いなどがあります。金融機関でお支払い可能なものもありますが、24時間営業の店舗では時間に捉われることなく決済できるメリットがあります。

© Copyright Which Card Right. All Rights Reserved.